kanagawa2018昨年度に引き続き2年連続「かながわ高齢者福祉研究大会」において優秀賞を受賞致しました。
  
今年は、介護職と管理栄養士、看護師とが勉強会や研修を重ねた結果、サービス提供時間を通しての観察の目やその気づき、そしてそれらを確実に連携という形で成果を上げた事の発表でした。


今年は、松林ケアセンターの顔である管理者の岩瀬と管理栄養士の宮城島が発表し、日ごろの成果が認められました。

kanagawa2018 2kanagawa2018 3kanagawa2018 4









松林ケアセンターの職員で密かに応援の横断幕も用意し、当日の応援者に託しました。
kanagawa2018 5
そんな自主性が松林ケアセンターの職員の団結力の強さに繋がり、一番の魅力です。
 


 

又、昨年の受賞後も受賞した後の更なる取り組み等、当日の展示ブースに展示もさせた頂きました。
ご興味のある方は、当ケアセンターに掲示してありますので、是非見学にご来所下さい。 
大勢の方々に当ケアセンターの魅力をお伝えしていきたいと思います。
 
<画像はクリックすると拡大できます>


Copyright© 2014. 茅ケ崎市松林ケアセンター All Rights Reserved