9月13日の東京ビッグサイト特設ステージにて「第5回嚥下食レシピコンテスト」が開催されました。当センターは、その一般部門の部に参加しました。
<画像をクリックすると拡大できます>

cheering photo
職員はディサービスの営業中のため、手作りの応援メッセージを作成して発表の檀上に置いてもらいました。

「仲間の写真を見ながらの発表で、勇気づけられた」 と発表者は緊張が解けたようでした。
cooking finalstage






緊張しながらも頑張って時間内に完璧に仕上げました。

SOY noodle

摂食嚥下の重鎮である方々からもたくさんのお褒めのお言葉をいただき、Facebook等にも多くアップされていました。

一般的に嚥下機能が低下すると食べてはいけない食材に「麺類」があります。

でも皆、麺類嫌いな人は少ないですね。
1㎝くらいに切られた麺を食べても食べた気にならないのが当然のことで食べてはいけないと言われれば、食べたくなるものです。
そこで、嚥下機能が低下した方でも食べられる麺を研究した結果、受賞に至りました。

全国で一般部門1位となりました。
award ceremonyawardee2
















しかし、総合(全部門での)優勝は逃しましたので、来年こそは頑張ります。
皆様、期待していて下さい。

又、夏にケアセンターで恒例の「流しそうめん」を実施した際も、そうめんが食べられない方にはSOY麺、好評でした。


Copyright© 2014. 茅ケ崎市松林ケアセンター All Rights Reserved