ホームでは、利用者様の栄養管理を充実させる一貫として下記の具体的な方針に基づきマネジメントしています。
(1)入所者の「食べること」への充実に向け、各職種間での協働活動をもって 問題解決を図り生活の質の向上に貢献する。特に入念なアセスメントとカンファレンスをま  めに開催し、方向性の統一を図っています。
(2)口腔機能維持の充実を目指し、口から美味しく食べるために介護職員との連携で口腔ケアの継続や口腔体操(舌を含めた口周辺の筋肉の刺激・ 発語や歌など)を推進し  ています。
(3)楽しみのある食事を実現・実践として、以下のことを行っています。
  -入所者の嗜好を取り入れる
  -旬の食材で形態に合った食事の提供をしています。
    ・行事ごとの食事 
 ・誕生会の食事
 ・特別提供食、居酒屋風食事 
 ・郷土料理(入所者の郷土思い出料理) としての食事

Copyright © 2013. 特養カトレアホーム All Rights Reserved.