急増する精神疾患の増加を受け対策が必要ということで、癌、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病に加え精神疾患も含めた5大疾患に、、、というニュースをお聞きになったことがあると思います。
 
認知症だけではなく様々な精神疾患を抱えた高齢者や、またそのご家族が何らかの精神疾患を抱えていると言う現状があります。
 
高齢者介護に従事していても精神疾患への適切な理解や対応が何も学ばずにできるわけではありません。私達 社会福祉法人 慶寿会の全職員が学ぶ機会として、先日研修を行いました。
seisinnsikkann
 
講師に NPO法人 茅ヶ崎・寒川精神保健福祉連絡会 地域生活支援センター元町の家の精神保健福祉士 塩原真澄様に御登壇いただき夜9時過ぎまで精神疾患と社会資源、高齢者介護に従事している職員との連携についてなど学ばせていただきました。
 
地域生活支援センター 元町の家は精神疾患に関する様々な相談窓口です。
 
*精神疾患相談に限定されている訳ではありません
 
本人相談でも家族相談でも可能とのことでしたので、是非足を運んでみてください。
 
地域生活支援センター 元町の家