第九回湘南在宅緩和ケア研究会.pdf
 
今回は地域の拠点病院である湘南藤沢徳洲会病院、茅ヶ崎市立病院、湘南東部総合病院から先生をお招きし、活動報告と、在宅緩和ケアと病院連携についてや、院内活動など幅広くご指導いただけ大変貴重な時間を過ごすことができました。
 
また介護事業者連絡協議会 介護支援専門員部会としてターミナル期{がん、非がん}における支援に関して集計したアンケート結果から見える、日々の業務や介護認定制度についての意見など多職種協働で、茅ヶ崎市は活動できている点も改めて確認できました。
 
医療的な製剤{Exフェントステープ 協和発酵キリン}などは日々進歩しており、病院内の緩和ケアチーム活動や治療についてなど、医療面での支援はマスメディアなどにも幅広く取り上げられ、認知度向上が図られていますが、たとえば‘がん末期‘などと医師から診断が出た場合は40歳からでも介護認定申請ができる点や、申請しても結果が出るまで約1カ月ほど要すこともあり、「悪くなって大変になったら申請しよう」などと、考えていた方が、介護認定結果が出る前には亡くなられてしまう。。。ということもアンケートや現場での経験からしているため、介護保険でいかに緩和ケアや看取り(在宅、施設問わず}を含めたターミナルケアについての周知や活動が必要と感じました。
 
もし、みなさまのお近くで、病状悪化や様々な理由で誰かの手を借りれば、自活できるのに、、、と感じていらっしゃる方がおられたり、相談先が分からなくて悩まれている方がおられましたら、お気軽に当事業所までご相談くださいませ。
 
介護保険申請代行や各種関係機関への連絡などのお手伝いを迅速に対応させていただけます。
 
もちろん無料で対応できます。
 
実際に介護サービスを受けられたり、ケアプラン作成など必要な方は契約、重要事項説明などのもと1割負担で介護保険サービスを受けられますし、そのお手伝いも可能です。
 
それに伴うケアマネジメントは利用される方のご負担は0です。{10割給付のため}
 
茅ヶ崎でもまだまだ、‘介護保険って寝たきりや認知症にならないと使えないんでしょ!?‘と理解されている方も多いのではないでしょうか。
 
ぜひ、お気軽にご相談くださいませ。
 
TEL 0467-58-5700
 
E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。