介護保険サービスの中で、薬剤師が訪問してお薬管理や相談にのってくださる、居宅療養管理指導をご紹介いたしましたが、

病院や診療所勤務の管理栄養士などが、ご自宅に来てくださり、指導を受けるということも、居宅療養管理指導という介護保険サービスで受けることができます。

腎臓病や肝臓病・糖尿病など食事管理に注意をしないといけない方々は大変多いと思いますが、なかなか自宅にある食材や、調理器具などでできる‘特別な食事‘は敷居が高いと感じるのではないでしょうか?

 

そのような時に、力を貸してくださるのが居宅療養管理指導できてくださる、管理栄養士等の方々です。

 

月2回程度の訪問で533単位の自己負担です。負担限度基準額外の計算ですので、他のサービスと併用し月々のプランに計画していくのが必要と主治医の先生の指示がございましたら、ぜひ当事業所までご相談くださいませ。

居宅療養管理指導で訪問してくださる事業所を探しご紹介させていただきます!