社会福祉法人 慶寿会のサイトは こちら 
ozasa 社会福祉法人慶寿会は、慶寿グループ共通の理念として『人は人の為にあることを自覚し近隣の人、入所者とその家族、従業員を含め助け合い、睦み合い、学び合い、楽しみ合って健やかに生きる』こととして昭和54年5月12日に茅ヶ崎に於いて設立しました。 以来、小笹慶資理事長の下、地域社会の老人介護サービスを提供する活動をしています
     
社会福祉法人慶寿会は、5つのサービス施設によって構成されています。
 ・特別養護老人ホーム
 ・居宅介護支援センター
 ・介護サービスセンター
 ・地域包括支援センター
 ・研修センター
     
下記にて詳細を参照ください。
 

 小笹理事長は、昭和29年に老人の高齢化にともなう今日的課題を予測し、介護予防を目指した患者達の民間老人クラブ「慶寿会」を設立し、今日まで指導援助を続けています。  その後、昭和53年老人相互の連帯を目指し、地域社会への援助活動を推進するために「特別養護老人ホーム」を開設し、その後介護センターなど(下記参照)を設立し現在に至っています。
 






 







社会福祉法人 
 慶寿会

特別養護老人ホーム
 カトレアホーム
・介護老人福祉施設
・短期入所生活介護
茅ヶ崎市委託事業
・夜間随時訪問介護
・茅ヶ崎市夜間休日介護相談
 センター

・栄養改善教室
 
居宅介護支援センター  松林 ・居宅介護支援
・訪問介護(予防含)
・通所介護(予防含)
茅ヶ崎市委託事業
・配食サービス
・高齢者住宅生活援助
・転倒予防教室
・口腔機能向上
・介護予防講演会
・家族介護教室
 
平和町介護サービス
センター
 
・居宅介護支援
・訪問介護(予防含)
茅ヶ崎市地域包括支援
センター
(茅ヶ崎市委託事業)
・介護予防マネジメント
・総合相談
・虐待防止等
・権利擁護事業
 
慶寿研修センター
CURAの家「志駒荘」
 
 ・慶寿会職員とその家族の保養、および研修
デイサービスふる里
 
 ・通所介護 予防通所介護
    
なお、慶寿会の関連施設として 以下の施設があります。
 
医療法人慶寿会  小笹医院  ・内科 循環器科、消化器科
 ・リハビリテーション科
 
株式会社慶寿 オアシス慶寿 ・住宅型有料老人ホーム