image9-tel

2018年11月11日 避難訓練の実施

津波も想定し、なるべく海から遠くまで避難する訓練を行いました。
今回の避難場所は、ふる里から歩いて4~5分の松浪緑地です。
松浪緑地は春にはウグイスが訪れほど、緑が多く静かで涼しい場所です。
防災訓練実施前に下記の内容を、茅ヶ崎市防災対策課と下水道河川課に確認しました。

①浸水について
松浪2丁目については、浸水の心配はなく、想定されるエリア外である。
河川も無く、洪水のリスクもない。
ただし道路の冠水については、ハザードマップを参照し、危険地域は避けるように。
松浪1丁目と2丁目の境と松浪中学校の南東部と北東部。及び松浪幼稚園から学園通りに抜ける所は50㎝未満の冠水あり。

②津波について
ハザードマップでもわかるように、この地域は津波の想定外。
以前河川であった水路については、その後下水道河川課に問合せ。

③水路について
松浪1丁目及び常磐町の水路については、浜竹通りを通り一旦海に繋がるが、海からの逆流を防ぐ蓋があり。
下水道にて処理できない分の水は柳島まで流れ、そこから海に放出されるとの事。
お忙しい所どの課でも丁寧に調べて下さり、ふる里の立地条件を知り事ができました。

松浪緑地では暫く鳥のさえずりを聞きながら水分補給し「たまにこうして皆で散歩するのも、楽しいわね」と会話も弾み、その場を離れ難い気持ちになりました。
今後も年に数回避難訓練を実施していきたいと思います。

osirase181111

Copyright 2014 @ 社会福祉法人慶寿会 デイサービスふる里 All Rights Reserved.